人の目の下を笑うな

久保ゆうすけ(Tw:@shabuface)が書くブログ。目の下のクマはデフォです。

μ'sファイナルライブから10日経ってもAngelic Angelでガチ泣きしてしまう件

どうもです。

前回からジャスト100日経過してのエントリーになっておりますが「今年はブログを習慣化するぞ!」と思い始めて早4年が経ちます(白目)

 

さて僕は、会社のデスクがグッズで溢れかえるくらいにはガチのラブライバーでして、先日4/1のμ'sファイナルライブ@東京ドゥーーーーーームに行ってきたんですよ。2016度初日から会社休みました(ちなみにえみつんの件はノーコメントで)。

japan.cnet.com

 

まあ泣いたよね。ギャン泣き。

 

当日、僕(28歳男性サラリーマン・独身)が泣いた6回のポイントをネタバレ控えめに書いておきます。

・しょっぱな「うっちーがんばれー!」ってなったとき

・夏色えがお~の最後のサビで鳥肌ぶるぶる

・Love wing bellでアニメの凛ちゃん(ワイ激推し)回を思い出して号泣

・Angelic Angelで鳥肌の極み

・スノハレで泣けないなんてもはや心配なレベル

・最後の「「「いまがさいこー!」」」

 

僕としては特にAngelic Angel(以下AA)がグッときましてね。劇場版の主題歌ですが、個人的にはμ'sの全楽曲でいちばん好きな曲なんですよ。まあいっぺん聴いてみてください↓


【試聴動画】『ラブライブ!The School Idol Movie』劇中歌「Angelic Angel」

 

なんでAAがいちばん好きなのかというと、劇場版ストーリー内での扱いもそうだと思うんですが「終わりに向かう一歩手前の、まさに最も輝いている瞬間」が切り取られていると思うんですよ。すっごいポジティブでかっこいい曲なのに、どこかもの悲しさを内包しているじゃないですか。

いかにも「これでお別れだよー」って曲だって、もちろん好きだし実際泣いたんだけど、AAは明らかにフィラメントが今まで以上の燃えかたをして輝いてる(そして燃え尽きんとしている)感じ、というのが切なくて胸にくる。

TMGEでいうと デッドマンズ・ギャラクシー・デイズだし、BJCでいうとSEA SIDE JET CITYだし、ジュディマリでいうとmottöですよ。伝わりますかねえこの感じ!!!!(TMGEだけ公式ようつべ動画挙がってたのでリンク貼れた)

 

ラブライブロスは続きそうである

そんなこんなで僕(28歳男性サラリーマン・独身)は今朝ひとりカラオケに行ってきたのですが、ライブから10日経ったいまにも関わらずAAを3回歌って、3回とも途中で泣いてしまいました。サビに入るとこでぶわってなった。あとDAMの音源&アニメ映像編集がめっちゃよくて必要以上に感情移入させてくるので超オヌヌメ

 

だがしかし歌ってたのは主にアラサーホイホイのビジュアル系曲ばっかりでした。基本μ's曲のキーはメンズにツイキー。 あと和田光司さん追悼の意を込めてButter-flyも歌った。

 

とはいえ大げさじゃなく、ファイナルライブ終わってから、胸のどこかがぽっかり空洞になった感じするんですよねマジで。3年くらいラブライブというコンテンツをおっかけてきたからなあ。。。しばしラブライブロスは続きそうな予感がする次第です。

 

…あまりに仕事が捗らないので現実逃避した結果がこちらのエントリーになります。「お仕事がんばって!」のブコメ・リプライetc待ってます(はぁと)

 

かしこ